人気ブログランキング |

WALKING WITH DINOSAURS LIVE ARENA TOUR IN JAPAN

b0053900_1535233.jpg

b0053900_1535224.jpg

ぎゃー!
興奮し過ぎてへんづつう(>_<)
…駄目な大人


***


こうやって、動く恐竜を間近で見れる日がこようとは。


リアル!って言うのは変な話ではあるけども。

あぁ、きっと彼らが生きていたのであれば、
きっとこんな色、こんな質感、こんな動きだっただろうなー、
と想像を通り越して、納得できる感じ^^

三畳紀からはじまって、ジュラ紀、そして白亜紀と時代は流れ。

白亜紀のヒーロー、ティラノサウルスがこちらに向かって
牙を剥いて咆哮した姿のカッコイイこと!

ギャーウアーーーッ!(言葉で書くのは難しい…)

以前、「翼竜展」を見に行った時にも思ってたんですが、
彼らにしたら、人間なんて、ヒョイっと簡単につかまる餌だよなー。

こちらに向かって咆哮するティラノサウルスの口を見てたら
そこに挟まって「あーーーーーーれーーーーーっ!><」って
言ってる自分を想像してゾワゾワしてしまいました^^(喜んでる^^)

比喩ではなく、完全なる「肉食」のワタクシですが、
肉食の頂点は間違いなく「肉食恐竜」なので、

ある意味、私にとっては畏怖すべき神に近い^^

食べられちゃったら絶対にイヤなんだけど、
どうやっても神に適う訳ないので、食べられちゃうと感じるというね。

…「わかりにくい」って言われます。この気持ち…


その後、一緒に行ったchieちゃんとDRに行き、
展示中のヌード写真展を見て、
作業に来ていた、Sちゃんと、Daisetzさんとご一緒に
食べに行きましたよ!

ティラノサウルスに敬意を表して「肉」を!

その頃には、偏頭痛も治まって、美味しく食事もできて、
幸せな一日でした^^



年一くらいで、このイベントに行きたいなー。
来年も是非やって欲しい!



WALKING WITH DINOSAURS LIVE ARENA TOUR IN JAPAN











































/
by jadegreen_garden | 2010-07-10 15:03 | Days


<< 『侍と私  ポートレイトが語る... 博多祇園山笠 >>