<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『ドガ展』

b0053900_19505944.jpg



横浜美術館で開催中のドガ展。

浜美は月曜は営業なので、
「一時休業日」の今日、母と行ってきましたよ。

そもそも、今日は最近体調の悪い大叔母の病院へ。
まだまだ予断は許さないまでも、
どこか、また元気を持ち直して、
お家に帰れるハズ、と確信しています^^


*

さて、ドガ展ですが、
目玉の「エトワール」は、本当に美しい。

このやわらかく、美しい発色、
そして塗りではなく、線描を乗せて現される、

エトワールと称される踊り子が、
振り上げる腕や足の所作の
その起す風、動く空気。

それらは全て、
パステルだからこその表現だ。


ドガは失明寸前まで視力が落ちている中で、
その発色の明瞭さから、油ではなく
パステルでの制作を選択していたそう。



もし、自分が全盲まで行かないまでも、
どんどんと視力が落ちてしまったら、
写真を続けることができるだろうか?

ドガと同じように、創作の手を止めずに、
損なわれた器官を補えるほどの情熱を持ち、
何らかの工夫ができるのだろうか?


ドガ展では、油絵、多くの素描、
美しいパステル画のほかに、ブロンズ像も多く、
そして創作の為に撮影された、写真も出品されている。


いかなる状況下でも
美への探究を止めない。

自己表現の為の模索の証明だ。



もし、今日お見舞いに行った大叔母のように、
その長い長い生涯の先端で、
体調を崩したり、怪我をしたりした時、

私は一体、どうしているのだろうか?

生きることだけで精一杯であろうことは
想像に難くないけれど、

どうか、シャッターを押す指が動き、
シャッターを押したいと願う、
魂の動きがありますように。



その為にも、やっぱり健康で長生きだ^^
そして、永く写真を続けるのだ。
版画も絵も続けて行きたいと思う。


*

写真は、ドガ展のカタログを携帯で。
このカタログ、すっごく出来が良いよ。
装丁も気を使っているし、
なにより、内容がとても良い。
「ドガの読み物」としても成立してると思います^^



***


『ドガ展』
会期 2010年9月18日(土)~12月31日(金)
会場 横浜美術館
開館時間 10:00-18:00 (金曜日は20:00まで)
休館日 木曜日


















[PR]
by jadegreen_garden | 2010-10-25 19:50 | Exhibition

ハービー・山口写真展『1970年、二十歳の憧憬』

b0053900_13405973.jpg

b0053900_13405963.jpg

今、品川のCanon S Towerに居て、
ハービーさんの写真に囲まれながら
ハービーさんセレクトと思われるBGMを聞いてます。

仕事で来ると、どうってことのない
ただのビジネスビルですけど、
今日は違う気分です。

今回はハービーさんのオリジナルプリントから
大判インクジェットで出力した作品。


あの美しい手焼きは見れないけれど
大きくのびのびしてて、
これはこれでとても良いなー!

…きっと鬼のようにテストプリントして
その中からの「チャンピオンプリント」を
出してきているであろう事は
がっちり想像出来ますわf^_^;

採算度外視の時の、大企業の底力ですかねー
まぁ、そのための展示ですもんね


って、つい辛口にf^_^;





二十歳前後の作品達。
中学から独学で撮り続けていたとの事ですが

そうか、
やっぱりテクニックとかキャリアとか
そして機材とかね、

写真の本質に不可分に関わっているのは
そんな事じゃ全くなく、


その写し手、そのものなんだとまた確信した。


ゆるぎない愛情、
ぶれない魂、
思いの強さ。


写真に必要なのは、それだけだ。


でも、それを込め続けていくことの
困難さは尋常じゃない。


私にはまだ自分の地平線は見えて来ないけれど

先達の通ってきた道を、少しでもなぞらせて貰って
何かを得ていくことを、続けて行きたいと思う。


本当に良い展示なので、
是非見に来てほしいと思います。

注意点は日曜はクローズですよf^_^;












  。
[PR]
by jadegreen_garden | 2010-10-23 13:40 | Exhibition