<   2007年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

『出張!なんでも鑑定団 in 横浜・中区』 収録!

横浜開港記念館に久しぶりに行った理由が
出張!なんでも鑑定団』の収録観覧とは^^

友人のぴぴちゃん、パン教室仲間のYBっちと
3人で行きました!

b0053900_0421162.jpg


一言で言うと「松尾伴内」はすごい!

TVで見ている「アノママ」で。
収録中でなくても、気遣い気遣い。
鑑定人にも、見学者にも、スタッフにも
ものすごーーく、気を配っていて。
まったく場が静まることもない。
あのプロの姿、感服しましたわ^^

収録自体もとても楽しかったし
もしかしたら、写っているかも~~な
前のほうの席だったので^^
「放送日」には家族でチェック★です。
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-30 00:00 | Days

『The TOTEBAG ALIENS』来襲!(大歓迎~♪)

b0053900_0242472.jpg



トートバックリアル生産』だそうです^^

5月のとある土曜日、
DPZでヒタヒタと繰り広げられ
外に出る気力の萎えた私は
時々更新される「ネタ」を
ずーーーっと見てました^^;

イラストを描いた人が自分でプリントする企画。
本当に「受注生産」っぷりが不思議で…
ネットの向こうの人たちも
やっぱりリアルなんだと、ぼーーーーっと考えたり…

そして発売日に速攻注文してGETしましたとも。
迷わずべつやくさんのを!


***

写真はべつやくさんのトートバック
『The TOTEBAG ALIENS』と
今でも販売中^^
存在自体がゆる~~~~ぃボールペン。
(でもデンマーク製!)

どちらも「オレンジ」で良いコーデです。
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-29 00:00 | Days

いろいろなこと

b0053900_148494.jpg


嵐の渦中…ということじゃなくたって、
人生の一大事って程じゃなくたって。

いろいろなことはまきおこる。


いやしかし。
だがしかし。


嵐は過ぎ、大事は転じて姿を変える。

かもしれん^^


*

こんなスキンがいつの間に^^;
また気が済むまでこんな感じで。

そしてまたキャプチャーをとる私。
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-28 01:00 | Days

5月の宿題 『モノでなくコトを写す』

b0053900_2411076.jpg
b0053900_2422057.jpg
b0053900_2422997.jpg
b0053900_2423679.jpg
【Photo: 付喪神 /2007 May 神奈川県川崎市・日本民家園】


GWの只中で、みんなで撮影会へ行きました。
「和モノ」を求めて行った先は日本民家園

とてつもなく良い天気で正に民家びより!
もうおなかいっぱいなくらいの民家漬けでした。
楽しいなぁ~~~。

今回の撮影会にはコンセプトがあり
「モノクロフィルム+単焦点レンズ」!

撮影は日々、どんな時でも「勉強」なんですが
今回はとても難しかった~…
「プレビュー」がその場で見えないって
こんなに不安とは~~~><
っても、これが本来の「写真」なんだろうけども。

でも、まだ続けますよー。
モノクロフィルムの「調子」が掴めるまでは。

***

5月の宿題は『モノでなくコトを写す』
なんて難しい…

肩腕の調子も戻らないので
実験的に撮影することは出来なかったのですが
撮影の千載一遇の今回でがんばってみた結果が
↑の4枚。

「付喪神(つくもがみ)」とは、
長い年月を経て古くなった道具や器物に、
魂や精霊などが宿ったもの。

「本物の田舎」ではないけども
自分の田舎に帰ったつもりで
そこにずっとあって、年降ったモノ達を撮影…
という感じなんですが。


今回、今までにないコトとして
モノクロフィルムをスキャンしてデータ化し
調整を掛けてインクジェットに出力したこと。
フィルムをプロラボに出して焼いたこと。
そして、それを比較して、次の道を探すこと。

この3段階を経て、
フィルム/デジタルの間にあるものを掴み
自在に操れる!なんて膨大の夢を
膨らませ中^^

果たしてどーなることやら。
このかけた時間と労力は
けっして無駄にならないと信じて。


***

↑の4枚はデジタル処理したもの。
EPSONの「CRISPIA」の六切に出力したので
トリミングにオマケして、「紙焼き」をイメージし
黒ギザエッジをプラスしてみました。
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-28 00:00 | *Home Work

『春季展 琳派 ―四季の“きょうえん”』/『桂文珍独演会』


畠山記念館にある美術館は
会社の隣駅の、閑静な住宅街の只中にありました。
b0053900_2262724.jpg

緑の深い庭園の奥にある美術館には
畠山氏が集めた茶道具を中心とした収蔵品を
見せてくれるところ。
b0053900_1332395.jpg

「即翁與衆愛玩」

能を嗜む畠山氏の号である「即翁」、
蒐集した品を独占するのではなく、
多くの人々と共に楽しむ…と言う精神

それがこの美術館の目指すところだそうです。

今回の琳派展では、普段あまり熱心にみることがなかった
茶道具がとても面白い。
b0053900_1324412.jpg

さらには、このたおやかで美しい品々を眺めながら
お茶を頂ける^^

お茶とお茶菓子を頂きながら
「彼ら」を眺めていました^^
b0053900_1335224.jpg

「風神雷神図」 酒井抱一 筆

**

この日は午後半休をして、畠山美術館へ行ったんですが
それは夕方、関内ホールで母と共に落語を聴くからで。
b0053900_2322423.jpg

桂文珍の「話」をリアルで聴くのはは初めて。
とっても楽しかった!
新作落語の「老人もの」が堪らないくらいでした。
やはり「話芸」と言うだけあって
本物の「芸能」ってこうあるべきだとまた実感。
また機会があったら行きたいな。


この会場で、高校以来の友人にバッタリ遭遇。
彼女の「落語好き」は知ってはいたけども
こんなことがあるとは…^^
世の中、不思議に満ちています。
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-27 00:00 | Exhibition

ブログパーツ、再び!(岩が当たったらどうしようv 編)

本気で、岩が当たったら、
どうやって車を手配して大森へ行こうか?? と
考えちゃうわけですよ^^


腕も肘も今日は特に痛くて
出先の宇都宮で苦労して帰ってきたってのに
こんなにキャプチャーしちゃって…
PC操作は一番腕肩に負担がかかると知りつつも
止められません^^;


今回の「DPZブログパーツ」は、
前回にも増して「用を成さない用」に満ちています。

えぇ、ココには「画像」だけですんで(orz)
是非、その「用」を見て確かめてくださいませな。
そして「音」を聴いてね!

Boobooクッション

んで、「岩」ってのは、今回のブログパーツにはキャンペーンがあって
林さんが色を塗った石や岩が当たるんです^^

んで、「岩」は激レアアイテム!
当選したら、自分でniftyのある大森まで
取りに行くってのがすごい^^;

b0053900_0473115.jpg


今回のBoobooクッションは、
「色」と「日本語/英語」を選べるこだわりっぷり^^

こうやって並べてみると
ちょっと「ツチノコ」っぽいのに気が付きました^^;;;
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-26 00:47 | Days

われに五月を



  こんなにも 空が青いと言うのにも
       『われに五月を』 狂うほど謳え


*


右肩から腕、肘、手首、そして指先と
痛みが走り抜けるときがあります。

基本的には肩~肘くらいの範囲の痛みが多い。

季節は今、一番美しい時期だと言うのに
かれこれ1月以上、右腕の痛みと一緒に過ごしています。

まぁ、自業自得の極みなんですけどね、
だって、横にねっころがって、
ノートPCで長時間、毎晩遊んでいたら
(実はその姿勢が一番肩に負担がかかるらしい)
右肩とかに違和感があったのに
それでも、続けてしまったから…
「無線LANってすっばらしぃ~~」なんて
喜んでる場合じゃなかった><

そうやって気が付いたら右肩が痛くなっていて
以前通っていた鍼灸院へ再び行った時に
「このままだと五十肩になっちゃうよ」って宣告されました…

GWはそれでも大掃除をして、重い荷物を動かしたり。
(のっぴきならない状況だったので…)
痛いと思いつつ、遊びに行ったり、撮影に行ったり…

そんなことをしてるから、また症状が悪化…
しつつあるそうです…

このまま「痛い人生」なんてイヤぁ~~~(/_;)

文字を打ったり、マウス使ったりも、得に悪化させる要因らしくて
それじゃぁ仕事にもならないし、好きなこともできないじゃんよぅ…

友人には「そう言うのは日柄モノなんだから、安静にして、時間かけて治しなさい」と
母よりもよっぽど「おかあさん」みたいなコメントをもらっちゃいましたわ…

なので、書きたいことは沢山あるんですけども、
今日のところはこれが限界…

以下は4月、5月に出歩いて、見聞きしてきた項目です。
備忘録みたいなもんだ…



b0053900_1271771.jpg
ルピシアのダージリン・フェスティバル2007、今年はとっても良かった!
昨年の「殺気立った試飲会」を教訓に、すばらしい運営でした^^

今年は「ゴパルダラ・ワンダーティ」が一押し!
昨年から惚れ込んでいる「グレンバーン」と
一番愛している^^スタインタール農園からスペシャル・ティ、「ホワイトティ」を。
まだどれも封を開けてないんですが、
じっくり楽しみたいお茶達です。



b0053900_1273069.jpg
横浜・高島屋での展示でした。
星野道夫写真展『星のような物語』

天井は低いし、おばちゃん達が煩いし…
環境は劣悪でしたけども
初めて見た星野ワールド、感服致しました。
可愛いゴマちゃんや白熊も良いけども、
アラスカの厳しい自然の中で
「生」と「死」がぐるぐると巡っていることを
深く感じさせてくれる写真が多くて感動しました。



b0053900_1275199.jpg

b0053900_128310.jpg

b0053900_1281316.jpg
TOKYO マグナムが撮った東京』-東京都写真美術館
エリオット・アーウィット写真展』-CHANEL GINZA ネクサスホール
アンリ・カルティエ=ブレッソン写真展』-ライカ銀座 ギャラリー

「マグナム」繋がり3つの展示を。
やっぱりモノクロ写真って良いなぁ~。
とてつもなく「雄弁」。

私も「音が聞こえる」「色が見える」「気持ちが伝わる」、
そんな写真を撮りたい!って気持ちが湧き上がる展示でした。

まぁ、そうなるには、さらなる精進が山盛り必要ですけども^^;



b0053900_1282546.jpg
おかげさまでもう、メゾン・エルメスにだって入れるようになりました^^
(年始の『木村伊兵衛』のおかげ)

メゾン四畳半 藤森照信展』開催中です。
建物の中に四畳半…それもエルメスの8階…
靴を脱いで入り、3つの手作り四畳半の空間に入り込む。
壁を1枚隔てただけ、たったそれだけで「異空間」ができあがる。
その面白さを楽しめる展示でした。
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-21 01:28 | Exhibition

『1+14 横浜写真アパートメント』

テラウチ先生と14名のフォトグラファーの写真展
横浜で開催されました。

会場の北仲ホワイトはその昔の帝蚕倉庫群の1画で
本物のクラシック建物。
残念ながら今回のイベントを最後に
立て壊しだそうです。
b0053900_032770.jpg

横浜開港150年を目前とした今、
過去から受け継がれた建物を舞台に
その地、横浜を15人がそれぞれに切り取っていく。

生まれてこの方、ずっと横浜に住み
多分、今回展示をされている皆さんよりも
多く横浜を知る筈の私としては
心躍る展覧会でした。

私が思い続けた横浜の風景、
良く見知った場所が、見たことも無い顔をして
もっともっと好きなる。そんな印象を多く受けました。

はー。
私はずっと「ここ」にいて、
何を見て、何をしてきたのかと自問。
私だったら何を切り取って
わが街を表すのか?

たくさん考えて、たくさんドキドキしました。
ずっと写真を続けていくなら
じんわーりと撮影していきたいテーマになりそうです^^

**
b0053900_0334171.jpg

この展示のイベントでは、横浜を撮影したものを
Epsonのプリンターでその場で出力し
会場一部に展示出来てしまう!

私のチョイスはコレ↑^^

先日、家族で中華街の重慶飯店で食事をしたときの1枚。
海老と玉子のチリソース^^
その「ご馳走様」写真です。

横浜と言えば中華街は外せませんし、
食べ物写真が気分ですよ^^


**

【Photo: ヨコハマのバラ /2007 Apr. 神奈川県横浜市・北仲ホワイト】

上の写真はテラウチ先生の展示会場。
今回の展覧会は随所に「バラ」が飾ってあって
それがまた印象的。
なんといっても「横浜市の花」ですから^^
[PR]
by jadegreen_garden | 2007-05-01 00:01 | Exhibition