<   2006年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

The Book of Life 02 『夜歩く』/03 『Fall in FLOWERS』

b0053900_1403486.jpg
b0053900_141743.jpg



2冊目、3冊目のBookを作りました。
今回の「紙」もPCM竹尾のインクジェット専用両面印刷用紙。
これは小売では流通してないそうですが
「買うこと」の出来る用紙^^
1冊目の「優しい風合い」よりはちょっと弱いけども
でも良い紙ですよ、やっぱり^^

前回、見て頂いた方から御意見を頂きつつ、
且つ、ポータビリティの富む版形を目指しました。

とは言っても
まだまだまだまだ。

TPOに合わせる必要はあっても、
「標準」としての「一番優れたプレゼン」が出来る形を
模索中です。ふふふ。楽しいなぁ。

まぁ何よりも。
それに見合う「中身」が撮影できなくちゃね^^;;


----

The Book of Life 02 『夜歩く』

A5/天綴じ/24ページ/Photo 11枚
IJリーブル256g/EPSON PX-G5000

10月の宿題で取り溜めた「夜の姿」をまとめました。
Photoshopでセピアカラーに調整。
夜とは言え、ネオン、蛍光灯、車のライト、街灯と
光の色は沢山の色味を持っているので
統一感を出すために私の考えるセピアカラーに。
ちょっとアンダー過ぎたかなぁ?

----

The Book of Life 03 『Fall in FLOWERS』

A5/天綴じ/24ページ/Photo 11枚
IJリーブル256g+157g/EPSON PX-G5000

主に清里と深大寺&神代植物公園での撮影。
過ぎ行く秋を感じさせる「花」を中心にまとめました。
「Fall in Love」って言いますけども
枯れ逝く花の儚さが美しくて
思わず心魅かれた気持ちを表しました。
そして「秋=Fall」ですから^^
[PR]
by jadegreen_garden | 2006-10-31 01:41 | *Home Work

10月の宿題 「秋の色」

b0053900_1182190.jpg
【Photo:夜歩く/2006 Oct. 神奈川県横浜市】
                            *
b0053900_1185643.jpg
【Photo:公園・水呑場/2006 Oct. 神奈川県横浜市】
                            *
b0053900_1192736.jpg
【Photo:タワーのある街/2006 Oct. 東京都港区三田・札の辻】
                            *
b0053900_1203277.jpg
【Photo:階段・照明/2006 Oct. 東京都港区三田・ツインビル西館】



ビギナークラス最後の授業で
テラウチマサト先生から出された宿題です。

秋の色ってどんな色?
清里や深大寺でも「秋らしい」写真を撮影できたんですが
いやいや、もうちょっと考えてみようかな、と。

そこで取り組んだ?のが
秋の夜長ということで、夜の姿を撮影すること。
それもイルミネーションが綺麗なところでもなく、
夜景のメッカでもなく、「身の回り」で、です。

テラウチ先生が言っていた、
「カメラマンは自分の周りしか撮影できない」
「もしその写真がつまらないものであるなら、
その人の周りもつまらないのでは」という内容聞いたときに、
「私は自分の周りの全てを映し出しているのか?」
「私の周りは本当につまらないものばかりなのか?」と考えたのです。

そこで、ひとまず身の回りから撮影してみよう!と思って撮り始めたのが、
残業帰りの会社の周辺と自宅周辺の夜の姿です。
季節は秋で夜の散策にはとても良い気候。
疲労を押して回って撮影した夜の姿は、
とても楽しいものでした。

もっともっと突き詰めてみたいな、と思っています。
さぁ!また「ロケハン」に行こう!

む、む、無理し過ぎない程で^^;;(実は猛省中…)
[PR]
by jadegreen_garden | 2006-10-31 01:22 | *Home Work

深大寺

b0053900_0102120.jpg
【Photo: 供える/2006 Oct. 東京都調布市・深大寺

*

b0053900_0104416.jpg
【Photo: 打ちたて/2006 Oct. 東京都調布市深大寺・湧水



今回のクラス撮影会では
「神代植物公園」と「深大寺」に行きました。
初めて行きましたけど、とても良いところ!
都内にこんな風雅な場所があったとは!と驚きです。

訳あって集合時間よりも3時間くらい早く行ってまして。
特に深大寺周辺は午前中と夕方と両方回れて
とても満喫です。

植物園では秋の薔薇を沢山撮影できたし
深大寺では名物の蕎麦を【2回】も食べれて
いつにもまして大満足です。

やっぱり良い被写体で楽しい撮影、
そして名物を美味しく頂く!
これ以上の喜びはあるでしょうか?
(いやない!)

高い高い淡い空、
美しくも陰りのある過ぎ逝く薔薇。
秋と言う美しさを体現していた街でした。

**

写真は深大寺周辺での「手の表情」。
人の所作にいつも興味がいきます。

それにしても蕎麦美味しかったよ!
教えてくれてありがとう、ノリさん^^
[PR]
by jadegreen_garden | 2006-10-30 00:32 | Days

神島先生と行く清里撮影ツアー

b0053900_0213410.jpg
【Photo: Sky Blue & Cosmos Pink /2006 Oct. 山梨県須玉町・おいしい学校

*

b0053900_021584.jpg
【Photo: 青空の雫 /2006 Oct. 山梨県清里・清泉寮


PHaT PHOTO写真教室のイベントで
清里での撮影ツアーに参加しました。

1日前の台風のおかげで
全日、大晴天!

「青空」「笑顔」「写真」

この3つがキーワードでした。

細かく書き出すと大変なくらいに
全てのことが「エピソード」たる存在感なので
超箇条書き^^;で、ひとまず。

写真の奥深さをまた知って、魂が震えた。
人との繋がり、真剣さ、楽しさ、
生きる上での「プラス要素」だけが存在してました。

参加できて幸せだった。
己の矮小さをまた感じて辛い気持ちさえも。
それを知るところが「スタート」だと、信じてるからね^^;

神島先生や、参加者の皆さんに
先日のBookを見てもらえたことも
とてつもなく大収穫でした。^^

清里、初めて行ったけど
美しく、清廉で、撮影したいものが沢山ある良いところですね。
また季節を変えて行きたいなぁ~。
[PR]
by jadegreen_garden | 2006-10-15 00:35 | Days

再び、描く日

b0053900_23195329.jpg


ほんと~~~~~っに久し振りに
絵画教室へ行きました。
うちの教室は3ヶ月1クール。
前回は全くのお休みをしてしまい…
その前は半分行けず…
前回の…

仕事で居ないとか、
仕事で死にそうで起きれないとか。

言い訳ばかりです^^;

このところは「写真ばかり」の生活ですが
やっぱり基本は絵でありたいな。
下手だから、基礎を身に付けたいから、
だから通い始めた教室だったと
ふと我にかえりました。

今回のモチーフは
造花の百合。
アングルの「泉」のコピーを下に敷いて。
こんなところからスタートです^^

同じ教室のマダム達も先生も
この「不登校のダメ生徒」を歓待してくれました。
なんだか嬉しい。

またダメかも、と思う前に
やれるところから、
いつだって仕切りなおし、で^^


b0053900_23194166.jpg


マテリアルはレンブラントのソフトパステル。
草臥れてる割りには「減ってない」TT

イヤソノ、無くなったのは買い足してるんですよ^^;;;
[PR]
by jadegreen_garden | 2006-10-07 23:25 | Graphic

The Book of Life 01  『 R G B 』

b0053900_15213864.jpg
b0053900_1523125.jpg


写真教室のビギナー最後の授業には、
写真家で「PHat PHOTO」の編集長でもある、
私たちの「大先生」、テラウチマサト先生が来て下さいました。

先生の授業は一言一句全てが
私の五臓六腑に染み渡るかのよう。
これが消化吸収に至らないのが
不肖の弟子?の悲しいところですが…TT

でも理屈無しに楽しい授業でした。
また是非講義を受けたいなぁ。
次回までにはもっと精進しておきます!と
心に誓いました^^

さて。
このように、テラウチ先生が来てくださる、
滅多にないチャンスですので、
初めて「Book」を作ってみました。
言わば、「作品帳」ですね。

これが宿題よりも大変で…
コレの為に「毎日ユンケル」生活でしたTT
仕事も一番苦手な「検査」の仕事…
意識が遠のきそうになるのを
ユンケルとかカフェインとか
ORIGINSの「ピースオブマインド」とかで
超ダマシダマシ…
久し振りに「魂削れた…」状態に。

でもがんばった甲斐はあった筈。(と、思いたい)
できる範囲で「一番私らしい方法」で
プレゼンできたと信じています^^


--

やっぱり、エディトリアルは楽しい~~!
それこそ中学・高校と、エディトリアルモドキに勤しんでいたせいで
大学も、就職も、なんとな~~くソッチ方面。
気が付くと今も、大きな括りでそっち業界。
グラフィックもファインアートもそして写真も、
フォントも文字組も全てが好きらしい…^^;
いっそ、フォトグラファーを目指すよりも
エディトリアルデザイナーになりたかった…のが
確か昔の夢だったなぁ…と、遠い目をしてしまいました^^;

--

で、こちらの「Book」ですが
リアルでお会いできる方には見ていただけるのですが
そうで無い方々もいらっしゃるし…

こちらのBlogとは別で期間限定でも
見えるようにしたいな~と画策中^^

またお知らせいたします。
その節にはどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


**
Material Data:
 A3ノビ/インクジェット顔料インク専用/両面印刷可/画材用紙の質感

今回、用紙を「PCM竹尾」様より特別!に譲って頂きました^^
「Book」が私にとっての満足に繋がっている最大の理由は
「この用紙をGetできたこと」です。
印刷は紙、インク、サイズ、この3つが命ですから^^

O様、ありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by jadegreen_garden | 2006-10-01 15:24 | *Home Work