『針穴写真展2009』

b0053900_1325079.jpg


昨年に引き続き
本年も『針穴写真展』にやってきました。

仕事先で知り合ったSKさんの作品と、

いよいよ明日が搬入日である、「修了展」でご一緒している
蘇芳沙里さんも出品されていまして、

昨晩、蘇芳さんとご一緒に拝見しました。

お二人とも、モノクローム作品なんですが、
ピンホールならではの儚さと美しさ。
なによりもプリントが素晴らしいので、
たくさんある作品群なかでも、飛びぬけて素敵でした^^


**

昨年伺ったときに、
ピンホール穴を開けるワークショップに参加できず、
かなりがっくり ↓↓↓ して帰ってきたのですが、

今年はやっと夢が叶いました!

針穴協会の慈音さんのご指導の下、
ハッセルのボディを暗箱にする為の
針穴を開けた銅版を作る事ができました!

ひゃっほー!

2年越しだよ!超嬉しいvv

後はハッセルのボディキャップに穴を開けて、
この銅版を貼り付けるだけ!

…だけどその作業がなかなかね^^;

でも今、ものすご~~~く
「針穴気分」が盛り上がってるので

取り掛かれそうな気がします^^

それとはまた別として、
ZERO IMAGEのピンホールカメラが欲しくなりました。
それも4×5のフィルムが入るやつ^^

これもって、博物館を撮影したいな~
(今の野望v)


*

携帯写真は、展覧会後に食事したイタリアンで
食後のデザート中の蘇芳さん^^

この夏の彼女は展覧会が4つ!

本当にご苦労さまでした!
そしてお誕生日おめでとうございます!
[PR]
by jadegreen_garden | 2009-08-22 13:25 | Exhibition


<< 渡邉博史トークショー フィナーレコンサート >>